ぶーんだお   

+あらすじ+
昔々、遠い未来、
ある一人の魔王が世を手中に収めようとしていました。



(`・ω・´)とうとうこの日が来た・・・この街を討ち取り、我輩が王となる日が・・・
      フフフ、まずはそこの奴から食い殺してくれるわ

(`・ω・´)おい、そこの奴!
( ^ω^)何だお?
(`・ω・´)(だお?)少し後ろを向いてみろ
( ^ω^)分かったお
(^ω^ )ほい
(`・ω・´)・・・(よし今d
( ^ω^)チラッ
(`・ω・´)Σ
( ^ω^)何やろうとしたお?
(`・ω・´)Σな、何にもやっとらん!
( ^ω^)争いはいくないお
(`・ω・´)ええい、貴様なんぞに言われる筋合いはない!
(#^ω^)争いはいくないんだお

(#^ω^)みんなこいつを取り押さえるお


( ^ω^)  ほい  (^ω^ ) ほい  ( ^ω^)
   (^ω^ ) ( ^ω^ ) ほい   (^ω^ )
 (^ω^ ) ほい ( ^ω^) (^ω^ )   ( ^ω^ )

         ( ^ω^)行くお





⊂二二( ^ω^)( ^ω^)(^ω^)(^ω^)(^ω^ )(^ω^ )二二⊃
 ⊂二二( ^ω^)(^ω^)(^ω^)(^ω^)(^ω^ )二二⊃
ぶーん⊂二二( ^ω^)(^ω^)(^ω^)(^ω^ )二二⊃それいけー


             Σ(    )なぬ?!



(`・ω・´)や、やめろー!
(`・ω^)ぐおー
(#・ω^)ぐぬうう
(`^ω^)ぐはっ
( ^ω^)これで僕らの仲間だお
( ^ω^)あれ?僕はいままで何をやっていたんだろう
      王になる?もうどうでもいいお
( ^ω^)仲良くしようお
( ^ω^)よろしくだお

こうして魔王はこの世から消えたのでありました。
めでたしでめたし。
[PR]

by riodesuyo | 2006-12-16 16:00 | 日常

<< んどうしよ あーあーあー >>