新しい歌で世界を包む   

やべえ。
まじやべえ。


喧嘩売って帰ってきちゃった

流石にこれはまずいな。
文化祭終わってからの私の安楽生活が無に・・・おうのう!
今まで目立たないように頑張ってきた努力が台無しじゃないか。

勉強もろくに出来ないやつがしゃしゃるほど見苦しいものはないしなぁ。
まぁウチの学校に限定するけど。


でも本当にありえない1日だった今日は。

今日は1~6時間全部文化祭最終準備かつ
一応ミルせんとたこせん配布だけしてる日なのね。
ミルせんとたこせんだけは美味しかったよ。ミルせんなんて2回行っちゃったしね・・・!

あ、「t」のキーへこんで浮き上がってこなくなった・・・
今で「c」「t」「エンター」が反応し難くなりました(


んで。
今日ね、ほんとぶちキレたわけなんです。
そしたら向こうも逆切れしてきて。
よく分かりませんでした彼女達の脳内。中身は蟹味噌だそうです。

とにかく、朝からずっと仕事なわけじゃないですか。
だからほんと最後らへんとかしんどかったんですよね。
これはみんな一緒だから仕方ないとは思いましたけど。
それに加え私は一昨日から頭痛もありました。言い訳したいわけじゃないけど。

今日で頭痛が酷くなった気がするぉ( ^ω^)

一通りやること終わって昼休み休憩なって昼食とりまして。
その後ズーキーパーやってたんですね。
そうそう、「ZOO KEEPER」 これハマりますよー!!
※周りの友達みんなに大好評です

これやってたらクラスメントDに怒られました!^-^
いやここはまぁ怒られてもしょうがなかったけど。
でも言い方がおかしかったな。

「ありえへんわ。何やってんのあれ。頭可笑しいんちゃう。」

もう少し柔らかく言ってもいいじゃん・・・喧嘩売ってんのそれ・・・?
詳しくはなんていってたは忘れたけどこんな感じに聞こえました。
注意するほうもこんな態度じゃ効果ないってわかってんのかなぁ^^;
あ、分かってないからこんな言い方するのか。そか。

まぁ喧嘩といってもこれは可愛かったな。
終礼の後の会話なんてすごい・・・なんていうか・・・泣きそうだった。


まず同じパートに自己厨Aとその手下Bがいるんですけども。
先に言うけれどパートリーダーはこいつらのどちらでもないです。
※しかしリーダー気取りです!←ここ重要

んで帰るとき用意してたらこんな会話。

A「明日7時半集合やし。遅れんといてな。」
僕「は。うちのパートやることないやん。」
A「他のパートも7時半にくるねんしうちらもこなあかんやん!」
僕「関係ないやん・・・まず起きれへんし」
クラスメイトE「誰でも7時半にはこれるはずなんやし」
A「起きれへんとかなしやって。」
僕「(ピキピキ)・・・・・・ふざけんなよ」

略。

A「じゃぁこんでええよ。8時半でもいいし。」

とか言われて口論になって。
いぢめられました;;;。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん
ってのは冗談だけど腹の底が煮え繰り返りましたよMAJIDE☆
不本意だが(とかっこつけているが実はさっさと帰りたかった)
友達にに引きつられて帰りました。

こんな会話だけどね。思ったの。

リーダーでもないやつが指示を出すな、と。
リーダー誰?って聞いたとき「○○なんちゃう?知らん」
みたいに人に押し付ける。
はぐらかしたしはする。
リーダー気取りなくせに無責任。

つまり

その人達さぁ


命令するだけして自分達は消える人だから誰も信用してないの

あ、言っちゃった(*ノェノ)
だって命令してるだけで自分達は部活のこと行ってて

僕「全然おらんかったやん」
B「いたし(怒」
僕oO(は?)

みたいな会話もあったし。
私の言葉が聞こえないような耳の持ち主だし(関係ない
まぁとりあえずみんな頑張って設置してるとき彼女達はいなかった。
その証拠が

B「だってあんた(僕ね)、Pさんと喋って遊んでただけやん!(怒」

さて、どこから説明しようかしら...つっこめすぎて笑えてきちゃう。
まずPさんと遊んでいたのは事実。
それは彼女達がいたときの一部である。
つまりPさんにも聞けば分かるが私達はちゃんと仕事をしていたわけで。
しかもかなりの時間、ね。
つまり。彼女達はそれを見ていないということは=彼女達はいなかった。

ってなわけでー
ない嘘をつくような真似はやめてほしいですね。醜いから。
事実をひん曲げようとする行為が私は許せないのです。
冗談に含まれる嘘ならいいんですけどね・・・

もっと口の達者な人はいないかなぁ
いやいるけどそんな人と口論したくないな・・・負けるから(



まぁこんなこととかがあって少々落ち込んだり。
明日本気で学校休もうか悩んだ。
休んで出かけるとサボったことで処分うけるから休むだけにしようかと思ったが
それだと同じパートの大切な友達に迷惑かけることに気づいた。


たかがクラスメイトごときの発言に怯えて学校いかないなんてそれこそ負けだと思った。


これを乗り越たらて何かあるのだと信じます。信じちゃおー
じゃぁ眠いおやすみ!



<コメント返し>

M山田>
8組も割れてるなぁ(´・ω・`)頑張れ としか声かけ出来んのう
うちもクラスのことでいっぱいやし。。
しんどくてだるいのはみんな一緒なんやねぇ

みこ>
い、いよう!

BEs>
口喧嘩というか独り言の言い合いですねー
それが耳に入って更に独り言。エンドレス。終。
貴方は断然ましですよ。
少なくともうちの学校もクソの他なんでもないと思った。

れな>
演劇も大変そうやなぁ。。
「そうだ かんじの べんきょうを しよう !
かしこくなって まわりを ぎゃふんと いわせるんだ !」

とも>
確かに高校生活終わってる。。
文化祭とかめんどい以外に他ならないしネェ
そ、そんな帰ったら次の日怖いよ多分(´・ω・`)
[PR]

by riodesuyo | 2006-10-06 00:18 | 日常

<< 海も大地も空も夕日の丘も 詩人は死してもなお歌う >>